年をかさねるとほほのたるみが気になってきます。
日ごろから意識してほほたるみの予防対策をすることで、
体も心も美しくなりましょう。

ほほたるみを防止する対策方法はいろいろですが、
まずは、肌をケアしてあげることが大切です。

水分を化粧水や美容液、乳液、エッセンスなどで補って、
プルプルのお肌にしましょう。

お肌にとって乾燥は特によくありません。
乾燥肌を放っておくと結果的に肌を傷つけてしまいますし、
見た目も老けたようになります。

まずは保湿を心がけることが基本です。
外出時には紫外線防止のメイクも忘れずにしましょう。
ほほたるみがなければシワも予防できるので一石二鳥です。

ほほたるみを予防する次の対策は食生活を見直すことです。
食べられる量は決まってしまいますが、
毎日の食事で肌に良い食べ物も積極的に取ります。

食事だけで、補うことができない栄養もありますので、
サプリメントなどで足りないビタミンを補うことが必要です。

肌に良いとされているコラーゲンやアミノ酸、
ビタミンなどのサプリメントは、
今どこでも簡単に買うことができますよね。

ほほたるみで忘れてはいけないのが、フェイスエクササイズです。
顔の筋肉を鍛えて、重力に負けずにたるみほほを防止しましょう。

適度な運動はたるみを防ぎ予防するとともに、
気分を爽快にしてくれます。
相乗効果として心のたるみも防いでくれます。

「むくみ」がたるみの原因になっている方も多いようですよ。
むくみ対策としては、飲みすぎ、食べすぎに注意することが大切。

また自分のむくみの原因を把握することも大事でしょう。
ストレスは何においても健康によくありません。
もちろんたるみ対策としてもストレスは発散させましょう。